お月さま

2009年12月 1日 (火)

今夜も月を楽しむ。

といっても、
今夜の帰着時間は0時前…。

なんだかねぇ…。
と、思っていると、
真上に満月が照らしてくれている。

やっぱり月を見ると落ち着くなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

雨でしたね…。

雨でしたね…。

予定が5分早まり、
3時25分でしたが、

西国分寺からは、かぐやの月に帰る場面は、
見ることが出来ませんでした…。

我が家で月の様子が見れたのは、22時52分が最後。
きっと日本は広いから、かぐやの最期の姿を見た方もいらしたことでしょう…。

う~ん、残念。
でも、ちょっと肌寒い感じで、心地よい雨の音が聴こえる、気持ちの良い、夜間観測でした。

我が子も一瞬だけ付き合ってくれ、私を慰めてくれましたよ(笑)♪
今は、パンを食べて再び寝ついています。

考えてみれば、かぐや姫の里帰りなのですから、神秘的に終わったのですね(笑)♪

ではでは、みなさんお休みなさい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

かぐや、月激突まで、あと18時間♪

かぐや、月激動まで、あと18時間♪
「かぐや、月激突まで…」

このタイトルだと、宇宙戦艦ヤマトのエンディングコメントみたいである。

「地球滅亡まで、あと232日!」とかである。


子どもの頃は「予定日までに誤差があるだろう…」と、よく考えていたが、計算は確かなようだ。

今回のかぐや落下時間は、11日の午前3時半。場所は月の南極近く(南緯八十度付近)である。
地球を出発して二年もの間、様々な観測をしてきたかぐや。残念ながら構造上、月着陸や地球への帰還とはならない。“かぐや”という名前が救いかな。

最期は肉眼でも見える閃光があがる可能性があるらしい。

11日午前三時の東京地方の天気は雨だそうだ。最期の姿は見ることは出来ないかもしれないけど、
今夜は夜空を見上げたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

“かぐや”姫は、月に帰ります

“かぐや“姫は、月に帰ります
2007年に打ち上げられた月周回衛星“かぐや”。
11日の3時には、全ての任務を終えて、月面に墜落するという。

墜落までの残り時間も、最後まで、月面の様子を撮影し続けるようだ。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)のホームページでは、“かぐや”の最後までの活躍を見ることができる。

もう数ヶ月すると、かぐやが撮影してきた写真なども、容易に手に入るようになるのだろう…。

今後、新しく発刊されであろう月の写真集が楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

月がきれいだなぁ~。

昨夜が満月だったっけ…。

澄んだ夜空に浮かび、
実に見事な月でした。

お月様を目当てにしながら、1ヶ月を過ごすのは、おつなものですよ♪

あぁ、これからは下弦に入るから、月とは深夜の再会になるなぁ~。

我が子が寂しがります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

『転校生 さよなら あなた(2007年)』

『転校生 さよなら あなた(2007年)』

大林宣彦監督作の『転校生 おれがあいつで あいつがおれで』の、
25年振りのリニューアル版の映画である。

自宅はケーブルテレビが入っているため、
何の気なしに番組表を眺めていると『転校生』の文字が目に入る。
ただし「さよなら あなた」とタイトルが続いている・・・・・・。
ただ、まさに開始時間であった為、チャンネルを合わせた。

始まってすぐ、大林監督作品のリニューアル版と判明した。
この時点では、見るかどうか迷った。
映画専用チャンネルな為、CMは無い。

「終わるまで2時間はあるなぁ~。尾道でもないし・・・・・・。」

大林監督が『転校生』をリニューアルしていたのは知っていたが、
三部作の一つをリニューアルすることと、
「尾道」を離れたという時点で、見ようとしていなかった。
(三部作、新三部作、尾道、大林ファンであるだけに仕方がない感情かも・・・・・・)

ただ、あっと、いう間に世界に引き込まれた。
スクリーン(画面)に表れるにくいメッセージ。
そして、毎月通っている長野の町の絵が、とてもきれいである。

内容としては、相変わらずの大林作品で、
いつものエッセンスが随所に散らばめられているが、
驚くほど洗練されていた。
(コミカルさは、いつもの様にヘタクソなのだが(笑))


話が進むうちに、
前作とは違う展開となっていく・・・・・。

まさに 「さよなら あなた」 だった。


今夜は満月。空には厚い雲があるため、
見ることは出来なかったが、雰囲気はあった。
だからなのだろうか、世界に引き込まれていく感じがあった。

尾美としのり&小林聡美の『転校生』は面白かった。
ただ長野版『転校生』は、本当に洗練されている。
これは傑作かもしれない・・・・・・。

よし、邦画を見直そう!!
まずは『さびしんぼう』からだ。
この秋は、独身時代のDVD鑑賞が復活するかもしれない・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

早朝の月

Cimg1511_3 くっきりと晴れた朝。

みんなで、空を見上げていると

きれいな月を発見♪

下弦の月だから見ることができる

昼間というか朝の月。 いいねぇ~。やっぱり月は大好きだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月31日 (水)

昼の月はきれいだ!!

Pa0_0519今日は車での移動となった。駐車場から車を出そうとした瞬間,南西の空に半月発見!!

“下弦の半月”である。 ←見えるかなぁ?

午前9時少し前なので,あまり太陽に邪魔されず,くっきりと半月が浮かんでいた。

午後11時半。今度は西北西?に,半月発見!! 

太陽に押されて,少しかすみはじめていた・・・・・・。

澄み切った秋空に浮かぶ昼の月は本当にきれいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

今夜も月がきれいだった。

8月の皆既月食、9月のお月見、10月の十三夜(旧暦9月13日)と、お月様は大忙し。

日本の月観測衛星「かぐや」に続き、中国の月観測衛星も無事に出発した。プライベート企業で月面着陸ができれば賞金を出すというプロジェクトもあるのだから、これから月をめぐる争いが起きなければよいのだけれど・・・・・・。

さて、日本の月観測衛星「かぐや」の話。分離した小衛星の名が「おきな」と「おうな」と言うのは、良く考えました!! 平安時代には2人を連れて行けなかっただけに、今回のかぐや姫は大きな親孝行をしたものです(笑)♪

それにしても月夜は良いですなぁ・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

あの月は釣れるかなぁ?

Cimg1097

昼間の月である。

時間は16時頃。

Cimg1092

果たして、

このクレーンで、

月は釣れるのでしょうか・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)