心と体

2009年5月19日 (火)

太陽へとぶ矢

太陽へとぶ矢
宇宙発の試みです。

出荷前の『太陽へとぶ矢』を大学生コーチだけでテーマ活動として動いてみました。

勿論、サマーキャンプの共通テーマが『太陽へとぶ矢』であるための特別な処置です。

一度、じっくり聴いてみた上で、すぐに動いてみました。

おもしろいなぁ…と改めて感じたのは、ラボっ子たちは、すぐに動けてしまうことです。

あれやこれや言いながら物語の展開に合わせて動いています。

ちなみに画像は、息子が矢になって太陽のもとへと向かうところです。

さすが大学生コーチだなぁ~と感心したのは、初の取り組みでありながら、後追いで英語を言っていることです。

英日構造のライブラリーを聴きながら、同時に仲間と物語を体で表現し、英語も当たり前のように発言できるという態度がある。まさに長年で培ってきたテーマ活動力ですね。

動き終わったあとは、個々が感じたことを述べ合います。『面白いね』を皮きりに、実にさまざまな意見が飛び交っていました。『太陽へとぶ矢』は、かなり謎に満ちているのです(笑)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ご冥福をお祈りします

忌野清志郎さんがなくなった…。

思いおこすと、高校生の頃『カバーズ』を良く聴いていた。

いくら遠くてもライブに出向き、彼と同じ空間を過ごす経験をしておけば良かった…。

間寛平さんも気持ちが崩れてしまうと思うけど、アースマラソンを駆け抜けて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

名古屋まで行った価値あり

3月6日に名古屋で再会しましょう。

が、研修メンバーとの約束でした。

南山大学の人間関係研修センターで、二泊三日を同じグループで過ごした五人。

今日は四人の集結でしたが、中身の濃いふり返りが出来ました。

職種も年齢も性別も違うメンバーが、あれこれと研修後の自分の話をしたり、研修時の自分の関わりを話したりと、面白い関係ですよ(笑)♪

でも、本当に良い時間だったなぁ~。勇気をもらえました。う~ん、鏡よりもカメラと言うのは分かるようになってきた。
では、また10月頃に再会しましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)