« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月29日 (土)

無事、到着。

無事、到着。
バスで最寄り駅に着いたのは5時でした。星がキレイですよね。

歩いていたのは10時~4時半。休憩も含め6時間半ですから結構な軽登山です。う~ん、面白かったなぁ~。
でも、気づいたのですが、登頂した山を写真で撮っていなかったのです。
はっはっはっはっは…♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快晴だった空が…。

快晴だった空が…。
快晴だった空が…。
高度の関係もあるのでしょう。途中の見晴らしが良いところでは、横浜のランドマークタワーや東京の高層ビル群、房総半島までもが見えたのですが、山頂直下のお弁当ポイントでは、雲におおわれました。
(写真では少し見えていましたが、ご飯中は、完全に雲の中でした…)

冷たい強い風が汗びっしょりの体にあたり、一気に体を冷やします。みんなもう一枚アウターを取り出して、少し震えながらご飯を食べていました。

う~ん、バーナーで入れてもらったコーヒーとココア。あぁ~美味しかったなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこにでも、光を当てられるのに…。

結構、急なのです♪
結構、急なのです♪
登っているうちに、どんどん自分との戦いになってきています。

インタープリターや仲間の声かけ一つで状況を変えることもできるのになぁ~。

余裕を持って周りをみてみると景色も開けていたり、綺麗なコケに覆われた大木に気づけたりとか、鹿の糞も発見できたりするのですが…。

一生懸命すぎるのか、
なかなか気づけないものなんですねぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しみながら登ってます♪

楽しみながら登ってます♪
楽しみながら登ってます♪
もちろん、神社仏閣にもお詣りしましたが、今回の目的の一つである、

「自然とどう出会い、関わるか?」

についても、いくらかはは実践できました。

まだまだ、我々のインタープリターとしての力はひよっこです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行楽日和なのです♪

行楽日和なのです♪
行楽日和なのです♪
中腹の神社まではケーブルカーを使わず、ルートは女坂を選択。

途中の紅葉や景色もステキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十四人は軽登山装備です♪

軽登山装備です♪
さすが大学生コーチ。
千二百メートルの山でも、なまけることなくバッチリの軽登山装備です。
まずは型から?

いえいえ、装備は
本当に身を助けるのです。

それにしてもブランド品が多いなぁ~。まぁ、まずは型からもあるよね(笑)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずはルート確認♪

まずはルート確認♪
まずはルート確認♪
さぁ、これから「大山(おおやま)登山だ!」

最年少は小3の男の子。あとは大学生と三、四十歳という構成の十四人の仲間たち。

まずは看板の前でルート確認だ。

野外活動研修でもあるので、みんな真剣だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

マジックアワー成立か?

朝は雨だった。

今は快晴である。

雨に洗われて、透き通って、澄んだ空である。

空気中のチリとかが少ないから、夕焼けの黄色い時間が長いかもね…。

いやぁ、富士山がきれいだねぇ。ただ、地平線に雲が多いかぁ…。

めっちゃ決まったマジックアワーは、ならずやろうなぁ~。

ただ、それを見る時間はないなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

名古屋ネタの最終♪

名古屋ネタと言うより、新幹線の話。

久しぶりに東海道新幹線に乗った。
新幹線乗車回数が百回は軽く超えているので、ドキドキワクワク感は全くないのだが、JR東海の新幹線は本当に頑張っていると思う。

と言うのは、新幹線車両の改良をドンドン行っていること。

ドル箱路線である東京〜新大阪の利用者を飛行機に取られないように、列車スピードだけでなく、車内の座席間隔なども新車両導入の度に広げているのだ。

今回乗った車両は最新のN700系。車内が明かるい、きれい、表示が大きい。文字の大きさはデザイン的にはどうなの?と思うけど、ユニバーサルデザインだからはっきり見える。窓を小さくして座席とぴったり合わせたり、コンセント口の数を増やしたりとビジネス対応もしている。

ドル箱路線で競争相手がいるからの投資なんだろうなぁ…。

最近、頻繁に利用している長野新幹線は開業登場(長野オリンピック時)のままの車両だから、シートの色は綺麗だけど、座席間隔は狭く、シートもリクライニングも固い…。我が子用に購入した電車のDVD情報では、長野新幹線は急勾配を登ることがあるので、車両自体は特殊なんだとか…。競争相手も無く、八両編成の列車は通勤帯と観光やスキーシーズンにしか満席とならない…。

あぁ、新型車両なんか登場しないだろうなぁ〜。

と、携帯でブログを更新し、まもなく東京の我が家へと到着する。

うぅ〜ん、充実した名古屋訪問だった♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一のマッサージ♪

世界一のマッサージ♪
指や手ではなく、足を使っての全体マッサージ。特に、腰からお尻、足裏までが最高です。

二年前に縁あって通い始め、疲れる度に通っていた「いやし福野」。

8ヶ月振りの訪問でしたが、相変わらず最高でした。東京で同じ内容を体験したければ、六本木にしかないので、これまた大変…。

名古屋に行けるチャンスがあれば、絶対立ち寄る価値は大アリです。

ただ駅から遠い住宅街だしネットでも検索できないかも…。

でも、最高ですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの名古屋

久しぶりの名古屋
懐かしいなぁ〜。

ツインビルを写真に収めるなんて、名古屋在住の頃は、おもいつきもしなかったなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロセスに学び、プロセスに生きる。

プロセスに学び、プロセスに生きる。
ラボ・パーティの場で、幼児期から体験学習に慣れ親しみ、南山大学等の講座や研修で、学問としての体験学習を体験し、学び始めて約五年。

転勤もあってしばらくは学びの場から遠ざかっていたが、今回の二泊三日の南山での研修を終えて、体験学習の奥の深さを再度痛感し、人間関係の可能性と難しさに魅了される。

今回も課題山積。自身の人との関わり(特にフィールドバック)には、注意を払っていきたい。

あぁ、私も「プロセスに学び、プロセスに生きる」を目指していきたいなぁ。

そして、いつかは一隅を照らす人になりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンポ・ピアーノ 永遠に…。

カンポ・ピアーノ 永遠に…。
開店前の名古屋の八事にあるイタリアンレストランのパウダールーム。

ここは、下見時の打ち合わせ会場でもあり、式の打ち合わせ場でもあり、本番の支度部屋であり、我が子が初めて訪問した際は授乳室ともなった場所である。

このレストランの庭で結婚の宣誓を行い、新郎新婦が話すぎる披露宴を行った。その後の記念日とクリスマスには訪問し、我が子の初の外食もこのお店だった。

雰囲気が良い店内。本当に美味しい料理。そして一番は素敵なスタッフさんたち。

高級レストランにもかかわらず、我が家でくつろいでいる感覚もあった。
ただ、このお店が11月末で閉店になってしまうのだ…。

何か心にぽっかりと穴があいたような気がしてならない…。

ただ、きっと、いつの日か、どこかで、カンポ・ピアーノとは再会が出来るような予感がする。

素敵な時間と空間をありがとう♪
そして、またいつか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

初日は、無事終了♪

グループプロセス応用講座で、名古屋の南山大学の研修センターに、日、月、火曜と二泊三日の研修に来ている。名古屋に帰ってきたのは8ヶ月振り、南山の研修に来たのも、約一年振りである。
知った顔もあり、初めてましての顔もありだが、日曜から始まる変則な3日間を休みとして、研修に来ている大人たちなので、研修の中身も深く、充実した初日だった。

3日目にはグループでの課題発表もある。多分、明日は徹夜に近いかも…。

う~ん、でも、本当に、面白いなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

天才画家、現る♪

天才画家、現る♪
何を描いてるんだか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霜が降りている。

霜が降りている。
霜が降りている。
今朝も寒かった。
富士山も下弦の月もきれいに見ることができた。
保育園横の公園の芝生に霜が降りていた。

これが当たり前にはなっていないけど、
冬は、もうそこまできているんだなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1万人に1人・・・・・・

日本国内のHIV感染者が1万人を超えたという。
5千人の患者さんを含めると1万5千人。

おざっぱに計算すると、1万人に1人。
甲子園球場が満員の場合、5人の感染者が含まれることになる。

大学生活動時代にで知り合った仲間が、
現在も最前線で、HIV理解と予防の社会運動を
展開していることもあり、この病気に関して、
変な誤解や差別の意識はないが、
近年の感染者数の急増には危機感を感じる。

HIVの運動に出会ったのは、大学生の頃だった。
大阪に実家がある私。
当時、深夜ラジオも含め、良くラジオを聴いており、
新設された、FM局(FM802)は、放送内容も新しく、
かじりつきとまではいかないが、良く聴いていた。

大学2年の頃だったと思うが、その放送局が、
エイズ啓発運動AAA(Act Against AIDS)の紹介をはじめ
自分自身も、その活動に共感し、
今も関西のラボセンターの近くにある
FM802の放送局に出向いて、
AAAのデザインTシャツを購入し、
それを着て、大学に行ったり、当時の大学生広場のテーマに、
AIDSに関する討議を持ち込んだりしたっけなぁ・・・。

もう15年程前の話になる。
当時は、HIVのことが知られ始めたころで、
世の中は偏見の方が多かったなぁ・・・。

AAA自体、音楽やアートとコラボの中で、
切り口はファッショナブルだけど、かなり重いことや
正確な情報を伝えたいという方針だったと思うし、
FM802は、それを真剣に放送していたから、
自分も共感し、学ぼうと思ったし、若干のアクションも起こしていた。

15年という年が流れ、11月20日に、
HIV感染者が1万人を超えた、患者さんとあわせると
1万5千人を超えたという情報を知った。

1万人に1人は、難病の確立かも知れないが、
相当高い確率になってきている。
感染の拡大を防ぐ方法があるのに、
理解不足や野放しであれな、ペースはますます上がるだろう。

12月1日は『世界エイズデイ』
『アースデイ』のように、
まずは音楽やアートから始めても良いと思う。
ただ、もうHIVは身近な病と言っても良いのだと思う。
そして1人でも多くの人に、理解と予防を心がけて欲しいと切に願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんな季節なのです♪

月好きの私。今は下弦の時期だから深夜前の夜空にはあまり関心がない。
と言っても、夜空を見上げない訳ではないのですが、今夜9時、帰り道に東の空を眺めながら歩いていた。

すると、三ツ星が出てるじゃないですか!

もちろん、夏でも明け方に東の低い空に上がっていたりするけど、九時に東の空低くに見えるなんて、冬の入り口っていう感じですなぁ〜。

まだ三ツ星の角度が地面と垂直の縦並びなのが面白い。

冬が本格的になると、どんどんオリオン座は目立ってきて当たり前のように夜空に居座るんだよなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

朝の半月

朝の半月
朝の半月
下弦の月は、その身が細くなればなるだけ、お昼近くまで、その姿を見ることができる。

どんな時間であれ、月を見ることが出来るのは嬉しい♪

う〜ん、やっぱり半月が好きだなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

おもて側,うら側

おもて側,うら側
おもて側,うら側

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯カメラはやっぱり便利♪

携帯カメラはやっぱり便利♪
今日も長野に来ています。

移動の途中に携帯でパチリ。

青い空、山の紅葉、そして善光寺。

画素数は高くないけど、その時、気になったものを残せるのは、うれしいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

月がきれいだなぁ~。

昨夜が満月だったっけ…。

澄んだ夜空に浮かび、
実に見事な月でした。

お月様を目当てにしながら、1ヶ月を過ごすのは、おつなものですよ♪

あぁ、これからは下弦に入るから、月とは深夜の再会になるなぁ~。

我が子が寂しがります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

小米朝改め…

米團治(よねだんじ)は携帯では変換が難しい…。
小米朝は49歳なんやなぁ~。

なんか自分も歳を感じるなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »