2014年5月22日 (木)

10ヶ月振りの…

全くもって、忘れていた「ココログ」。

もう、2014年5月末に近い。

去年、一昨年の、この時期は

北海道ニセコに訪問して、

夏キャンプの下見をしていたっけ…。

現地の山際には、まだ雪が大量に残っていて、

開通していない道が当たり前のように、あったよなぁ・・・。

さぁ、今年は白山の麓 「いろしろ」 にむかいます。

どんな人・自然との出会いがあるのだろう~。 楽しみです♪

| | コメント (0)

2013年7月17日 (水)

更新するのが、約1年ぶり・・・。

1年が経つのは、本当に早い。

我が家に限って言えば、息子が保育園児から小学生になった。

それによっての課題は山のよう(笑)♪

ただ、毎日生きている実感はある。

さぁ、夏本番!! どんな出会いがあるのだろう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

Wasurenagusa

久しぶりも投稿。  でも、5月末の写真…(笑)。

ニセコで見つけた『わすれな草』。

咲き始めのこの状況で出会えたのも嬉しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

あまりに、ほっているので・・・

考えてみると、11月17日辺りに、

プロポーズのOKをもらったような・・・・(笑)♪

果たして、どうであったか・・・。

8年ぐらい前の話だから、どうだったかなぁ?

今夜、本人に確認してみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

あと1週間になってしまいました…。

ウィスコンシン州でのワンダーなホームステイ生活も日にちが限られてきました。集結日が土曜日で、出発が日曜日なのです。

まるまる4週間の中で、中高生の21名の子どもたちは、各家庭で様々な経験をしていると思います。

この間、1回の電話と2回の状況はがきの到着、そしてミットポイントギャザリングで、様子を知ることができていますが、言葉には不自由しながらも、たくましく(笑)生活しているようです。

私は、2軒目のホストの家に入ってからは、ホストファミリーの生活スタイルもあって、聖書を良く読むようになりました。出身大学は、佛教大学なので、改宗することなどはないのですが(まぁ、教育学部なので、ほとんど仏教は学んでいませんが・・・笑)、あいている時間を見つけては、英・日併記の聖書を読み進めています。

英・日であるからこそかもしれませんが、英語そのものも面白く、中身もなかなか趣が深く、ぐいぐいと読めてしまいます。まぁ、新約聖書だからかもしれませんね。

3回あった日曜日はホストの通う教会に共に行き、牧師の話を聞き、今日はひょんなことから、ハイティーンたちのバイブルスタディーにも付き合いました。

教会でも、勉強会でも、牧師やメンバー同士で教えに対しての疑問や質問、自らの考えを述べるなど、どんどん議論をして、聖書のことばを深めています。

宗教に対して、人々が活発に話し合いをしているなんて、面白いですね。

考えてみれば、日常的には、お経を深く読み込んだり、議論しあったりすることはないでように思います・・・。

毎週とはいわないけれど、個人的には、もう少し“ほとけさま”の話を聞く機会をもちたいなぁ~と思ってしまいました。 

といっても、両親とも仏教であっても宗派が違い、大学も違う宗派のところに学部内容で通い、結婚式は教会式で行い、息子と散歩がてらお宮参りをするなど、見事なまでのちゃんぽんスタイルですので、何をいう・・・という感じですが、

いろいろなことが学べるのも事実ですね。

なんだかこんがらがった内容の記載ですが、面白い日々を送っているのは事実です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

2軒目のうちは、驚きの住環境♪

こちらの日付で29日から、ホストが変わっています。

今度は、フィルモアfamily

1軒目に引き続き、「自然が好き」などのリクエストがばっちりはまっているのですが、

さすがにウィスコンシン州最北の土地、今まで以上に湖と森に囲まれて過ごしてます。

驚くことに、この家の庭には、鹿、アナグマ、コヨーテ、灰色狼、狐、熊が同居しています。

まぁ、庭といっても、圧倒的な広さがあり、人が住んでいる環境は、

南側の10%もないところなので、ほとんどが野生といった感じですが、

それにしても、うらやましい環境♪

普通に、熊が通った跡や糞やなにがあり、

トレイルを歩く際には、犬をつれて歩いています。

まぁ、すごい環境。

それによって、1つの問題は、犬臭いこと。

5匹の犬たちとは、室内で同居していますので、

どんなに頑張っても、この臭いとは生活しなくてはなりません。

まぁ、これが身を守るすべなんだとろうけど、

犬アレルギーの息子では、耐えられない環境だと思います(笑)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

PCでのUPはひさかた振りで・・・・

この夏はウィスコンシン州に訪問しています。

ホームステイプログラムの引率スタッフとしてですが、7年振りの訪問。

ただ毎回、来ているところがアメリカの中央部なので、何の変りもない感じです。

21名の子どもたちはいたって平和過ごしています♪

Img_9366_2

さて、どんなドラマが繰り広げられるのでしょうか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)


にんじんばたけ

かず初の…真似文字。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

原因は…。

原因は…。
咲き始めたばかりなのに、
桜が散っているので、
近づいてみると、
花びらが、
ガクごと落ちていた。

見上げると、
小さなメジロくん。
桜の花をついばんでは、
ぽたぽたと食べっぷりがいい。

辺りに散らばっているのは、
すべて一人の子の仕業みたい(笑)♪

あぁ、家に持ち帰って、
水に浮かべれば良かったなぁ〜。

何とも微笑ましい朝のひとときでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

二分は短いのです(笑)♪

月一度程度で北斗市高根町で行われているIP談笑ゼミ。

外気温はマイナス1度、部屋は蒔ストーブでぽかぽかの中で開催されました。

今回は、前回テーマだった「トーク」を踏まえての、二分間プレゼン大会。

テーマは「あなたの知らない私の世界」。
約1カ月間の準備期間を経ての発表会。

発表者は6人。
勝った人が一番というジャンケンで、
見事一番を獲得(笑)。
予想してなかったので、かなりどぎまぎでした。

私は絵本「ぐるんぱのようちえん」を使って、
絵本をどう読んでますか?
という話したのですが、
2分の規定時間を遥かに超えて3分50秒…。

前提を話している所で2分のタイマーが鳴り、
そこから質問して、本題に入るのなんて、
どうしょうもないペース…。

絵本紹介を広げ過ぎたこともあるけど、
一番は伝えたいことの詰め込みすぎ!!

改めて気づいたことは、二分はとても短いということ。

この短い時間で何を伝えたいのか?
観客に安心・信頼・人柄を伝えながら、
どう観客を魅了するトークをするか?

短い時間だからなんとかなるではなく、
短いスピーチほど準備が必要なんだと再認識。

直後のフィードバックはとってもありがたく、
いっぱいいっぱいコメントをいただきました♪

その中で、
“ネ”という語尾ではなく、
合意を求める合間の“ネ”が
気になるという指摘には、びっくり。
完全に、無意識でした。

ただ短い時間だからといって
中身をこそぎ落としすぎてもダメだし、
インパクトを与えて「ハイ、おしまい」だけでもダメ。
やっぱりストーリーと語り手の姿勢、
そして準備は大切なんですなぁ〜。

一人での練習だと呼吸も浅いし、
観客との間合いもはかれない。
自分の体内時間と客観的な時間を合わせる努力もしておかないと、
あれよあれよとなってしまう…。

次回はエイプリルフールに「ユーモア」に取り扱むんだけど
素敵なセンスの勉強会でしょう(笑)?

毎回一時間半のドライブ付きなんだけど、
談笑会後のご飯も美味しいし、
なんと言っても勉強になるし、
とっとも意味がある空間なのです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ぬりえ